妊娠したら摂取が推奨されている葉酸に加え、赤ちゃんの脳を育てるDHA・EPAが配合された葉酸サプリメント、ノコア葉酸。

 

もちろん、妊娠中はしっかりと飲んでいたいですが、いったいいつまで飲むのが良いのでしょう

 

出産したらもう飲まなくても良い、というわけではありません。

 

葉酸サプリは授乳期も飲むのがおすすめ。むしろ、赤ちゃんがぐんぐんと成長する頃に飲むのも大切なのです。

 

 

ノコア葉酸には授乳期にも必要な栄養素が入っている

ノコア葉酸は、妊娠期に必要な葉酸などの栄養素も含まれていますが、授乳期に必要な「ラクトフェリン」や赤ちゃんの脳を育む「DHA・EPA」なども含まれています。

 

 

妊娠期だけ飲んで辞めてしまう、なんてもったいないです。ぜひ、授乳中もノコア葉酸を飲んで、母乳から赤ちゃんへ栄養をあげてくださいね。


 

授乳期はママが何を食べ、どのような栄養を摂っているかがとても大切。赤ちゃんの発育にも関係してきます。

 

赤ちゃんの免疫を作る「ラクトフェリン」はママの母乳から

 

ノコア葉酸にも含まれている「ラクトフェリン」は母乳などの外分泌液中に含まれる糖タンパク質です。赤ちゃんの健康維持のためには欠かせないといわれています。

 

出産後、数日間出る初乳にはこの「ラクトフェリン」が最も多く含まれています。

 

赤ちゃんがこの「ラクトフェリン」をママからもらうことで、赤ちゃんに免疫ができて、外部から侵入するウィルスや細菌の攻撃を防ぐといわれています。

 

赤ちゃんにとって、ママからこの「ラクトフェリン」をもらうことはとても大切なんです。

 

栄養摂取は産後の体の回復にも役立つ

出産は女性にとって命をかけたおお仕事です。だから、その後の体の回復もしっかりと気を遣わなければいけません

 

でも、実際に赤ちゃんのお世話が始まると、自分のことは後回しになってしまうママも多いのではないでしょうか?いつも家族のサポートがあるとも限りません。

 

出産後の体の回復には、やはり栄養をしっかりと摂ることが大切です。

 

なかなか栄養のバランスが整ったご飯が作れない、時間があったら眠りたい、食欲がわかない、、、そんなこともあるでしょう。

 

 

そんな時に、葉酸やビタミン、マグネシウムにカルシウム、そして赤ちゃんにも良いといわれているDHA・EPAやラクトフェリンがバランスよく配合されたノコア葉酸があれば心強いですよね。


 

産後はいろいろ大変ですが、手軽にサプリメントで栄養を摂ることで、体の回復も早くなるかもしれませんね。

 

授乳が終わっても、栄養摂取の目的で飲むのもおすすめ

授乳が終わっても、子育てはまだまだ続きます。少しずつ楽になるかもしれませんが、やはり一人の時とは大きく違いますよね。

 

自分のことより子どものことを優先してしまう、そこは変わらないのではないでしょうか?

 

 

子育てや仕事で忙しくて、なかなか十分な栄養を摂ることができない、毎日栄養バランスを考えた食事を作るのが難しい、そんな時はノコア葉酸を飲み続けても良いでしょう。


 

サプリメントは医薬品ではなく、食品の部類に入るので、長く飲み続けたからといって副作用が出るようなものではありません

 

むしろ、長く飲み続けることで効果を感じられるものです。

 

もしも、食生活に不安なところがあるなら、健康面から見てもサプリメントを補助的に飲むのがおすすめです。

 

2人目、3人目を考えているなら飲み続けよう

そして、もしも2人目、3人目を考えているなら、葉酸サプリメントは飲み続けてください。

 

妊活サプリメントというのもありますが、基本的には葉酸をはじめとする栄養をバランスよく摂取することが大切です。

 

葉酸は赤ちゃんを迎えるためにも必要な栄養素として考えられていますね。血流を良くして内膜を厚くする効果があるといわれています。

 

もし、2人目、3人目を考えているなら、ぜひ葉酸は摂取してください。

 

ノコア葉酸は喉通りも良く飲みやすいと評判の葉酸サプリメントです。みんなの口コミもチェックしてみてくださいね。